英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパンは、ユーザーからの口コミと英語マスターである運営スタッフたちの調査をもとに教材を徹底比較し、おすすめ英語教材をランキング形式でご紹介いたします。

オンライン英会話を活用する3つの場面(初級者編)


オンライン英会話を活用する3つの場面(初級者編)

本サイトでは、オンライン英会話は入門者、初心者には原則おすすめしない、とよくある英語学習の間違いでお伝えしました。長期的に英語力を高める上で、一貫したスタンスで学習を導いてくれない、講師はその場その場を楽しませて、高い評価をもらうことに向かいがちだからです。
 
しかし初級者以上の英語力があり、かつ明確な目的がある時に限り、おすすめできる場面があります。
 
なお、オンライン英会話を使って「早いスピードの英語で議論する」「発音の矯正をする」ことも可能ですが、これは初級者ではなく中級者、上級者向けの内容となりますので、ここでは割愛しています。
 
それでは、初級者向けのオンライン英会話活用について、ご紹介していきましょう。
 

1.度胸をつける

「教材で英語学習して、ある程度の基礎知識はついた。しかし、英語を話そうとすると、とても緊張して、頭が真っ白になってしまう」「練習では話せるのに、本番では話せない」という方は多いのではないでしょうか。
 
こうした方は、オンライン英会話で話す機会を作って、英語で話すことに慣れていくのも良い方法だと思います。講師の方に、自分は初心者であることを説明し、ゆっくり話す英語に付き合ってもらいましょう。最初のうちは、なかなか言葉が出て来ない、自分の話より講師の話の方が多いことになるかも知れません。しかし、大切なのは繰り返し。繰り返して何度も話す機会を作ると、必ず慣れます。慣れると、落ち着いて自然に話せるようになります。
 

2.事前練習・リハーサル

英語を話さないといけないような場面がある時、自分の英語が大丈夫なのか、ちゃんと意味が通っているか不安になることがあると思います。こうした時に、「事前練習」「リハーサル」としてオンライン英会話を使う、という方法があります。
 
例えば「明日は外国からお客様が来て、自分の担当製品について説明しなければいけない」という時に、そもそも自分が話す内容が問題ないのか、ちゃんと理解してもらえる英語になっているか、をオンライン英会話の講師に確認してもらうのです。一度通して練習することで、当日リラックスして説明ができるようになる、という副次的な効果もあります。
 
オンライン英会話の講師は、あなたの話について精通しているわけではありません。しかし、それは問題ありません。英語の意味が通じているか、説明が分かりにくくないか、を確認するだけで大丈夫です。
 

3.やる気を出す

英語学習のやる気を出すためにオンライン英会話を使っている知人がいます。彼は、オンライン英会話で一番美人な先生を毎度指名してレッスンを受けるようにしています。「英語学習は一人でやっていると無味乾燥でつまらなく思えることもある。
 
しかし、オンライン英会話で素敵な先生と楽しく会話すると、また明日も学習がんばろうという気持ちになれる」と言っています。不真面目な動機、と思われるかもしれませんが、学習にとって一番大切なのは、何より意欲。意欲を高めるためにオンラインを活用するのは、とても良い方法だと思いました。もちろんこれは、「女性の英語学習者がハンサムな男性講師と会話してやる気を出す」でも良いですし、「趣味が共通する講師と、英語で趣味の話をしてやる気を出す」でも良いのです。
 
さて、いかがでしたでしょうか。オンライン英会話はデメリットも多いので、オンライン英会話を学習の中心に据えることは望ましくありません。学習の中心は、信頼できる教材などを使って、一貫したスタンスで長期的に学習を続ける必要があります。しかし、上記であげたような目的のために、部分的にオンライン英会話を使うことはおすすめできます。皆さんも、他によいオンライン英会話活用法があったら、当サイトまでお知らせください。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

*

トラックバックURL: 
スタッフ記事
カテゴリー
最強の英語教材はこれだ!