英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパンは、ユーザーからの口コミと英語マスターである運営スタッフたちの調査をもとに教材を徹底比較し、おすすめ英語教材をランキング形式でご紹介いたします。

英語インタビューに見る浅田真央さんの英語力


英語インタビューに見る浅田真央さんの英語力

日本のフィギュアスケートの頂点に長らく君臨した浅田真央さん。浅田真央さんが小さい頃から、テレビを見続けて応援してきた私たちからすると、浅田真央さんはとびっきり可愛らしい妹のような、そんな感じがしますね。
 
さて、浅田真央さんはフィギュアスケートの舞台で、世界中で戦い続けてきました。そんな浅田真央さんはどの程度英語が話せるのでしょうか?
 
浅田真央さんは、ECC英会話のキャラクターに採用されているので、その英語力具合が気になるところです。では、見てみましょう。
 

 
この動画は2016年のフィギュアスケートの競技の最中に、外国人インタビュアーが浅田真央さんにインタビューした内容です。
 

浅田真央さんのリスニング力

浅田真央さんのリスニング力は、正直言って厳しいです。インタビュアーの「What do you think about the rest of the competition? (残りの競技についてはどう思いますか?)」という質問について、「rest?」と聞き返しています。どうやら、「rest」の後の言葉がうまく聞き取れなかったのではないかと思います。聞き取れなかったので、自分の競技のパフォーマンスは良かった、という話にすり替えています。
 

浅田真央さんのスピーキング力

正直にいって、浅田真央さんのスピーキング力もかなり厳しいものがあります。話す内容のレベルは、中学生レベルの英語です。例えば「Today I feel very good」や「I don't know but today my performance was very good」といった簡単な受け答えしかできていません。また、他の選手に聞いた後で、「I'm not care about...」と答えていますが、これは「I don't care about...」の文法間違いです。簡単な受け答え自体がかなり不安なレベルです。途中で「わかんない!」と日本語になっています。
 

浅田真央さんのリーディング力、ライティング力

動画からは不明です。
 

スポンサーリンク

浅田真央さんの英語力

リスニング力  ☆☆
スピーキング力 ☆☆
リーディング力 不明
ライティング力 不明
 
ちょっと厳しいですが、この採点になりました。「言葉ではなく、全身表現としてのフィギュアスケート」ということは分かるのですが、この英語力だと、オリンピックや国際大会に参加しても、日本人だけで固まって、他の外国人選手と交流できないんじゃないかと不安になるレベルです。日本という舞台だけではなく、より広い舞台で活動するチャンスを狙う上で、英語力は必要だと思うのですが、なかなか英語力をつける機会に恵まれなかったようです。
 

ECC英会話はなぜ浅田真央さんを採用?

動画を見てしまうと、浅田真央さんに英語力がないことがすぐにわかってしまいます。ただ、英会話学校大手のECCはそんな浅田真央さんを広告塔として使い続けています。もちろん、浅田真央さんの競技力や並外れた精神力は素晴らしいと思います。ただ、英語がほとんど話せない人を、英語学校の広告塔として採用して、いいのかなあ、と正直思ってしまいました。
 
もしこの広告を見た人が「浅田真央さんのように英語を話せるようになりたい」と思って、ECC英会話に入ったとします。しかし、浅田真央さんは英語が上手ではありません。「国際舞台で活躍する」ことと、「英語が上手に話せる」ことは別物です。この2つの別なことを一緒にして、確信犯的に「浅田真央さんは英語ができる」と誤認させているのではないかな、と思ってしまいました。
 
このインタビューをみて、私は浅田真央さんに対しては、「英語ができるできないにかかわらず、とても可愛らしい女性だな」と改めて思った反面、ECC英会話に対しては「ちょっと残念な会社だな」とイメージが下がりました。さて、みなさんはどう思いましたか?
 
英語教材おすすめランキング

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

*

トラックバックURL: 
スタッフ記事
カテゴリー
最強の英語教材はこれだ!