英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパン

【公式】英語教材ジャパンは、ユーザーからの口コミと英語マスターである運営スタッフたちの調査をもとに教材を徹底比較し、おすすめ英語教材をランキング形式でご紹介いたします。

イギリス・プレミアリーグで活躍する岡崎慎司さんの英語力をチェック


イギリス・プレミアリーグで活躍する岡崎慎司さんの英語力をチェック

Jリーグ、清水エスパルスで6年プレイした後に、ドイツのトップリーグ・ブンデスリーガで約5年、そして世界の頂点とも言われる、イギリスのプレミアリーグで2年以上活躍を続けている、素晴らしい才能の持ち主、それが岡崎慎司さんです。
 
類まれなる運動量、攻撃能力だけでなく守備能力も高いというバランスの良さが、各チームで重用されてきた大きな理由だと言われています。かく言う当編集部スタッフの一人は清水エスパルスの大ファン。清水エスパルス時代からずっと応援してきています。清水を去ったのは残念ですが、その後も「清水OB」として応援し続けています(イギリスまで試合を見に行ったほどです)。
 
イギリスでプレイする、ということは、観客の多くがイギリス人、つまり英語ネイティブになります。メディアも英語で質問してくる中、岡崎慎司さんはいったい、どの程度英語を話せるのでしょうか。チェックしてみました!
 

岡崎慎司さんのインタビューをチェック!

まず当サイトが確認したのは、2016年の岡崎さんのインタビュー動画です。こちらは、チームの公式動画ページに掲載されているもので、ゴールを決めた試合の後で撮影されています。岡崎慎司さんが、嬉しそうな顔をしているのは、そのためですね。
 

 
岡崎慎司さんの英語ですが、質問の意図をなんとなく理解して、英語の文章で応対しているように見えますが、スピーキングの文法はめちゃくちゃです。冒頭では、日本語でいうと、「私は、どのホームゲームでも、スコアを取りたいです」というような趣旨の話をしていますが、インタビュアーの質問をちゃんと聞き取れずに何度も聞き返しています。そして聞き返した質問内容も、半分くらいしか理解できていないようです。とはいえ、自分が英語力が十分でないことを知りつつ、自分の言葉で伝えようとする、その姿勢は素晴らしいと思いました。
 

スポンサーリンク

岡崎慎司さんの英語力

リスニング  ☆☆
スピーキング ☆☆
リーディング 不明
ライティング 不明
 
厳しいですが、このような評価となりました。インタビュアーの早い質問になんとかついていっていること、単語ではなく、なんとか文章を話せていることから、☆1つではなく、☆2つと判断しました。
 

イギリスで、英語の受け答えでもファンを魅了してほしい

海外で活躍する野球選手と比べて、海外で活躍するサッカー選手は英語、もしくはチームがある地元の言葉(イタリア語、ドイツ語など)を話せる場合が多いようです。特に英語力がある現役選手としては本田圭佑さんがいますし、元選手まで含めると、中田英寿さんは素晴らしい英語を話します。
 
成功する選手には、素晴らしい記録を残す選手、そして記録だけでなく、人柄含めてファンの記憶に残る選手がいます。岡崎慎司さんはすでに素晴らしいプレイで記録を残しているので、次はイギリスのファンの記憶に残る選手となることを目指して頂ければと思います。
 
イギリスではライザップイングリッシュを受けることは出来ませんが、長期休みやシーズンオフのタイミングで日本で受けることは十分に可能です。また、日本に戻ってこなくても、初心者から取り組める英語教材を使ってイギリスで毎日英語学習に務めることも可能です。ぜひ、記憶に残る選手へのステップを一段、また一段と登って頂ければと思います。
 
(関連URL)
岡崎慎司 オフィシャルウェブサイト

スポンサーリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

*

トラックバックURL: 
スタッフ記事
カテゴリー
最強の英語教材はこれだ!